田舎育ちのオヤジが走る走る

田舎生まれで田舎育ち、そして移り住んだ所もちょっと田舎、そんなおやじがマラソンに目覚めて、毎日ではないけれど適当に走りながら思った事を書いてみました!

桜の花の雪化粧

スポンサーリンク

4月8日

 本日、晴天。

 すっかり、もう冬は過ぎ去りました。

 そして、初夏がやって来そうな、そんな気候になりました。

 今日も、10kmジョギングのつもりで走ります。

 

 ついでに、手袋もしないで走ろうかなと思います。

 私は、たぶん人より寒さに弱くて、特に長距離を走っていると、手の指先に血液が循環して来ないのか、手がかじかんで役に立たなくなってしまうのです。

 当然、ペットボトルの蓋なんか開けられなくなるし、酷くなればペットボトル自体持てなくなってしまうのです。

 そのため、寒い冬場は手袋には気を使って何種類ものを使い分けています。

 一番暖かいのは登山用の手袋ですが、それでも冬山の氷点下3℃から4℃以下になって来る山中を走っていると、手が痛くなって来て、手が言う事を聞いてくれません。

 そんな私ですので、手袋をしないと言うのは、もう完全に春と言う事ですね。

 

 夏は夏で、ランニングは大変なんですけどね。

 水分補給とか塩分補給とか、ちゃんとしないと突然、走れなくなったりしますからね。

 

 

 

 

 しかし、今日も風が強めでした。

 昨日の夜の雨と、今日のこの風でダムの桜も、かなり散ったみたいです。

 桜の花びらが、ダムの周りの遊歩道に積もって、少し距離を置いて見たら、まるで道路に薄っすらと積もった雪化粧の様です。

 これは、これで素晴らしい風景です。

 スマホで、写真撮っときたいぐらいです。(撮りませんけど。)

 もう本当に、今年も後2,3日で桜も見納めみたいです。

 また来年まで、桜の季節を待たなくてはいけないと思うと、ちょっと寂しい気持ちになります。

 私、根っからの日本人みたいです。

f:id:kodokonorun:20190410113645j:plain

 

 

余計な話ですけど、私、顔は縄文人顔です。

 耳垢は湿っています。(縄文人は湿っているらしい。)

 ただ、それだけですけど。

 体毛は薄いです。(弥生人は薄い。)髪の毛は薄い(歳のせい?)

 血液型はA型です。(弥生人はA型らしいです。縄文人はO型らしいです。)

 要するに、縄文人と弥生人のミックスですね。

 一見、縄文人に見える私でさえミックスですので、今の日本で純粋の縄文人、弥生人なんて、いないでしょう。

 どうなんでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 キロ5分10秒でした。

 またランニング前、右足の付け根がほんのりと痛かった。

 まあ、ボチボチやりますわ。